太平洋コース 3H

PAR 4 HDCP 3
BT 440 RT 415 FT 385 LT 260

コース戦略

右サイドに三連バンカーがあるため、ティーショットにプレッシャーがかかるミドルホール。左サイドにコントロールショットが望ましい。第2打地点はフラットだがグリーン面が見えないので距離を合わせづらい。

グリーン

手前が下っているためボールが止まりにくい。左サイドには手前から奥に向かって尾根があり、傾斜がかかるラインは非常に読みにくいのでグリーンセンターから攻めたい。

太平洋コース 3H